Concept

concept1_2015

スタジオアントラップでは、サウンドのしごとも、デザインのしごとも、どんなご依頼も、
まずは丁寧に話を聞くことから、はじめたいと思っています。

どんな風に考えているのか、どんな感覚を大切にしたいのか、どんなモノが好きなのか…
色々な雑談の中からも、表現する方のことを知るヒントになります。

そして、表現したいモノに込められた想い を聞く。

concept2_2015

音もデザインも、五感で感じられる “カタチ” にできるまでは、イメージを共有するのは難しい。
だからこそ、丁寧にじっくり話を聞きながら、進むべき方向と“カタチ”を定めていきます。

私達は2人だけの小さなチームなので、日々向き合える時間にも限界があります。
なので、CD制作は “1か月1アーティスト” を目安とし、丁寧に進めていくことを大切にしています。

表現される方にとって、良き理解者であり、“カタチ”づくりの推進力となる。
スタジオアントラップが大切にしているコンセプトです。